紙製品や乾燥剤の製造を行う日本化工機材株式会社(本社:神奈川県、代表取締役:大澤浩一郎 以下「日本化工機材」)の主力製品、「角紙管」が株式会社Think Lab(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:田中仁 以下「Think Lab」)が新たに販売した「Think Lab HOME」に使用されました。

 

️ Think Lab HOMEって?
「Think Lab HOME」は、集中を科学するThink Labが開発したブース型の書斎です。
Think Labの今迄の知見をもとに、“どこでも簡単に、集中できる書斎”をコンセプトに開発されました。

新型コロナウイルスの影響により、テレワークといった、これまではマイノリティとされてきた働き方が加速し、多くの企業がリモートワーク用ブースを発売しました。その中でも本プロダクト「Think Lab HOME」における最大の特徴は「集中できる書斎」を、99%古紙を原料としたサステナブルな素材で実現した点です。プラスチックの使用に関しても最小限に抑えられています。

またThink Lab HOMEではブースの広さ、仕切りの高さなど、細部にまで徹底的にこだわり抜かれ、限られたスペースでも「集中」出来る様に設計されています。

 

️ Think Lab HOME を影で支える「日本化工機材の角紙管」


Think Lab HOMEを紙主体で制作していくにあたり、最も困難な課題は集中できる書斎でありながらサステナブルを実現していく点にありました。開発していくにあたり、強い強度を持った紙の部材を使用する必要があったのです。そして選ばれたのが弊社、日本化工機材の主力製品、「角紙管」になります。

今回のThink Lab HOMEでは製品のメインフレームとして使用されました。
通常、紙管と聞くとサランラップの芯やカレンダーを梱包する際に使う丸い容器などを想像すると思いますが、弊社で製造、販売するのは四角い紙管「角紙管」となります。

角紙管は日本化工機材が世界で初めて開発、製造した製品になり、今回使用した角紙管は中でも特殊な製造方法で作成した「リニア紙管」という角紙管になります。

また、今回のThink Lab HOME 開発にあたっては角紙管のポテンシャルが十分に発揮出来る様、弊社技術グループも全面的に携わらせて頂きました。各パーツの加工、製造に関しても一部日本化工機材で担っております。


️角紙管の特徴

 


<特徴1:軽くて丈夫>
角紙管最大の特徴は軽くて丈夫なところ、再生紙で出来ているにも関わらず驚くほど丈夫です。使用用途によっては何十キロもの耐荷重を実現します。また紙製に加え、中は空洞であるという特徴から、家具などに使用される木製部材に比べ驚くほど軽量です。

Think Lab HOMEでは角紙管をメインフレームに使用することによりデスク面の耐荷重30kgを実現、紙製にも関わらず驚くほど丈夫で、且つ軽量な為、テレワーク後は直ぐに別の場所に移動させるといった使い方が可能です。


<特徴2:環境に優しい>

角紙管は、古紙100%の紙管原紙で製造されています。使用後は、リサイクルできる環境に優しい製品です。また、角紙管の素材は安全性が高いため、もしも土壌や海中に流出してしまったとしても、生物・環境に悪影響を及ぼす事はありません。


<特徴3:デザイン性に優れている>

角紙管の魅力は、綺麗な角と直線という形状、そして硬さと強度です。 Think Lab HOMEのデザインは、角紙管の魅力を最大限に引き出し、機能性と美粧性の両立を成功させました。実際に、ご使用頂いたお客様からは「紙製とは思えない」と、嬉しいお言葉を頂いております。


◼️こんなシーンに


Think Lab HOMEはテレワーク用ブース、学習用デスク、作業用デスクなど様々な用途に合わせて使用可能です。またカスタマイズ次第でオリジナルの作業空間を簡単に実現出来ます。

 

️ こだわり抜かれた製品サイズ&簡単組み立て


今回Think Labが販売したThink Lab HOMEはブースの広さ、仕切りの高さなど、細部にまでこだわり、限られたスペースであっても「集中」出来るよう開発されています。また組み立てはとても簡単で、6つのパーツを組み上げるだけ、届いて3分で自宅に「集中できる書斎」が出来上がります。


 

 

 

 

 

 

 

製品詳細
商品名:Think Lab HOME(シンクラボ ホーム) / 組み立て式
価格:16,500円(消費税・送料込み)
製品サイズ:幅77×奥行65×高さ126cm
カラー:マットブラック
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B08YK3FPDT

 

️ 日本化工機材について
弊社、日本化工機材では、角紙管の他、様々な種類の紙製品、化成品の取り扱いをしています。我々最大の強みは、お客様のご要望に合わせてオーダーメイド生産出来ることと自負しております。使用用途に合った最適なご提案をさせて頂きますので、ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本化工機材 会社概要
会社名   :日本化工機材株式会社
URL       :https://www.nk-kizai.co.jp/
代表取締役 :大澤 浩一郎
事業内容  :紙製品、乾燥剤及び吸着剤販売、包装設計
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事・製品に関するお問い合わせ先
日本化工機材株式会社 東京office(担当:土屋)
TEL  :03-3542-9403
MAIL:h-tsuchiya@kizai.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう